『H家』タフにGO!

旧’『H家』綱渡り日記’。今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。ただの酒飲み不良管理栄養士の私もワークアウトに目覚め、現在体脂肪14%★生涯トライアスリートをめざすライブブログ。元気なノウハウ、まとめます。

#健康習慣 「冬の健康習慣」開始、エレガントな『加湿』!

室内の湿度が40%をきってきた。

これがサインで、『H家』では「常時加湿器可動」が始まる。

 

冬場の乾燥は、風邪やインフルエンザの菌が大喜び。

皮膚の水分も乾いた空気に持っていかれるし、ほこりも舞いやすい。

つまり、冬の健康管理に「加湿」は必須だ。

併せて気をつけないといけないのが、加湿器の衛生だけど…

 

ハイブリッド加湿器やダイソンなどあこがれの加湿器はいろいろあるのだが、シーズンオフにじゃまにならないことや、衛生面を考えると毎年買い替えるくらいの手ごろなものがよいのかな、というところで昨年購入したのが、こちら。

ヨドバシカメラで¥3000弱で購入したと思う。

↓↓↓ 

6~10畳用とあるので、本来はちょっと小さいのだけど。

なぜなら『H家』はドアを閉めるということがなく、全室オープンなのだ。

トイレは風水上(笑)、扉が閉まっているが、バスルームも基本、オープン。

各室、入口にのれんをぶらさげてる。

ほんとはドアが邪魔なのでとってしまいたいのだが。

夫だけ一生懸命、扉を閉めようとするんだよねーーー、笑。

加湿し続ければ、常時室内に湿度が担保されるようになる。

 

ワタシの部屋はリビングのとなりなのでこの加湿器で。

夫と息子は廊下を挟んで玄関わき両サイドに分かれているので、各室に加湿器付の空気清浄器を設置している。喘息もちなのでね。

それよりも、もっとまめに掃除したらぁぁぁ? と思うのだが。

 

 毎日つけっぱなしにするので、シーズンの終わり頃には稼働すると音がしだしたのだが。とりあえず、今シーズンも昨年のものを使い始めた。

結局、使えるまでは使っちゃうんだよねー、笑。

オフシーズンでしっかり乾燥させたから、大丈夫かな。

 

この機種で問題がなくおさまっているので、新機種をリサーチしつつも、なんならこの機種をリピートしようと思っている。

 

これに、気休めかもしれないが除菌剤と、気持ちよく過ごすためにアロマウォーターを入れる。

除菌剤は、最初から大容量を購入。 

 

 ↓↓↓お気に入りの香り!  

 

↓↓↓いろいろトライアルも楽しいかも! 

毎朝起きると、タンクに水、除菌剤とアロマウォーターを入れる生活が始まる。

毎回タンクを外すことなく、加湿器の上部から水をそそげるタイプもあるようだが。調べる限り、性能として評価がよくなかったので、まだ様子見だ。

それができると、だいぶん楽なのだがねぇ。

 

 今年もまた、いよいよ冬がやってきた。

※まだ夏のなごりの、うれしい朝の習慣が継続中。

夏のはじまり、マンションの階段で捕まえたクワガタ「アイスマン」(息子が命名)に毎朝、霧吹き!

 

www.dreams-hack.com

 

 ãå æ¹¿ ç»å ããªã¼ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ