『H家』タフにGO!

旧’『H家』綱渡り日記’。今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。ただの酒飲み不良管理栄養士の私もワークアウトに目覚め、現在体脂肪14%★生涯トライアスリートをめざすライブブログ。元気なノウハウ、まとめます。

#LOVE筋肉 台風上陸の日のジム。野生のランナー、発見!

さすがに台風で大雨だからだろう。

珍しく、ジムのランニングマシーンで「生粋のランナー」を見た! 笑。

 

恐らく、「ウルトラマラソン」か「トレラン」を本格的にやっているヒト。

一切、無駄な筋肉がついておらず。フォームに無駄がなく、ブレがない。

右脚に大きなサポーターをつけているところや、腰になにやらつけて走っているあたりも、それらしい、笑。

 

先日、麗しい青年の肉体美を見つけたが。 

www.dreams-hack.com

 

長距離ランナーは、均一に細身で、余分なものを全てそぎ落とした筋肉の塊! という感じ。脚などはほんと、かなりの筋肉なのだよ。走ると教科書のように、ピシー、ピシーと、ハムストリングス大腿四頭筋が浮かび上がるのだ。

 

ああ、精悍。ストイックゥゥゥっ!!

 

そうそう、これくらいの体系なのだよね、長距離ランナーは。

こういう方々は、ほぼほぼ外や山を走っていらっしゃるので、ジムでお見かけすることは少ない。

 

トライアスリートは、もう少し筋量が増えてバルクが大きくなり、スイム(クロール)による腕上部の三角筋の発達、バイク(自転車)による大腿筋類の発達が見られる。

トライアスリートはスイムの練習があるので、ジムでも比較的よく、見かける。

 

私もスイムをするし、筋トレが好きだから、それなりにバルク。

うーーーん、今年、フルマラソンタイムトライアルなら、もう少しウエイトを落とさないといけないかなー。

 

と、またまた刺激!!

 

青年とタイプは違うが、やはり、美しい。

どうも私は、無駄のない美しい筋肉のカラダに憧憬があるのね。

同じく、知性にも憧憬あり。

 

ないものに、憧れるのよね♪

f:id:TheHfamily:20180729132344p:plain