『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母(私)。「凡人だけど叶えるぞ!」日記。タフに行くよ!!

『H家』の、質実剛健「絆」弁当 Vol.6 ニラで効果長持ち。疲労回復・スタミナ増強! 豚肉生姜焼き弁当!

※食べたものが「血」をつくる→家族で同じものを食べると同じ「血」になる→同じ「血」で『絆』ができる→グレても、不倫をしても戻ってくるだろう!(戻ってこなくてもいいんだけど、笑) と、管理栄養士ながら料理が苦手な母が、できる限り効率化しようと頑張る、おしゃれじゃない、質実剛健な弁当ライフの記録。

 

 本日は、なにも「つくりおき」がなく。ちょっと焦る。


 『ルクエ』に、タワシでこすり洗いした長芋を入れて、レンチン5分。
 フライパンにごま油をしき、焼き色をつける。
 
 その間に、スナップえんどうの筋をとり、1分茹でる。
 スナップえんどうを引き上げたら、玉ねぎ1/4をスライス、ニラを刻む。
 常備しているすみよしの! 豚肉薄切り300g弱を一口大に切る。
 
↓↓↓国産ではないが、脂分も臭みなく美味しい。しゃぶしゃぶから炒めものまで幅広く使えて冷蔵庫にあると絶対に困らない。コスパも高い! 
 
  
 長芋をひっくり返し、香りにごま油を足す。
 
 岩塩、黒こしょうを挽き、全体を混ぜたら、長芋は完了!

f:id:TheHfamily:20180610124908p:plainf:id:TheHfamily:20180610124937p:plain

 
 『ルクエ』は、お持ちの方が多いと思うがのだが。本当に便利だ!
 長芋と同じように、れんこんなど根菜類をよくやるし。鶏肉を蒸して割いたり、冷凍の焼売etcの解凍とかね! 

  

 お隣では、やはりルクエでレンチン5分した、やや大きめのジャガイモ4個の、フライドポテトを揚げている。2日に一度でてくる、息子の好物。
 ルクエで蒸し、常温から揚げていくと「カリカリ」に揚がる!
 
 揚がったら、塩こしょうや、ガーリックこしょう、アンチョビなど、ときどきの味付け。
 皿に広げ、半分に溶けるチーズをのせてレンチン2分半。
 
 長芋をアップしたフライパンをタワシですすぎ、火にかけて水分を飛ばしたら、そのままメインディッシュに突入。
 
 油を敷き、玉ねぎを広げて炒め焼き。豚肉投入。火が通ったら、ニラを入れ、しんなりしたら市販の生姜焼きのタレで味付けだ。
 
 こちらのフライパンの様子を見ながら、ベーコンを刻み、もうひとつのフライパンにオリーブオイルと一緒に火にかける。弱火でベーコンをカリカリにしていく。
 その間に、スナップえんどうを斜めに半分に切る。
 
 ベーコンがカリカリになったところで、投入!
 今回はえんどう自体が美味しいので、岩塩、黒こしょうを挽き、レモンをちよっと絞って、和える程度で終了。
 
 いちばん最初に、フィスラーで3分加熱! で炊いておいた『金芽米と一緒に、息子の弁当アップ! 
 豚肉は、必須アミノ酸バランスがよい優良なタンパク質とともに、特筆すべきは、糖の代謝を促してエネルギー生産を活発にし、疲労回復やスタミナ増強の効果が期待できる『ビタミンB』の豊富さ。「アリシン」を比較的多く含む(特に多いのはニンニクね)「ニラ」と併せると、「アリシン」効果で、ビタミンB1の効果が長持ち!
 
 今の季節、「ニラ」がお安いから、しっかりいただく(*^^*)
 
 「弁当まだぁ?」
 待たせたのは、たかだか30秒じゃないか。
 本日の息子の出遅れは、こんな感じで、私のせいになった。  …M

f:id:TheHfamily:20180610132139p:plainf:id:TheHfamily:20180610132210p:plain

↑↑↑ 「長芋」の旬は、晩秋~冬だが、通年あるので、安い時は買っておく。単純に、好きなのだが、笑。

 「アミラーゼ」という消化酵素が特筆成分で、でんぷん(糖質)の消化を促して、エネルギー代謝がアップ。といっても、熱に弱いので、生のまま刻んだり、すりおろした方がよいのだが。豊富なネバネバ成分「ムチン」は、糖質の吸収を穏やかにしたり、胃粘膜の保護に役立つ。抗酸化力を高める「銅」、塩分を排泄する「カリウム」、食物繊維なども豊富だ!