『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母(私)。「凡人だけど叶えるぞ!」日記。タフに行くよ!!

『H家』の、質実剛健「絆」弁当 Vol.5-息子に植物プロテインを。「厚揚げ生姜焼き」弁当!

※食べたものが「血」をつくる→家族で同じものを食べると同じ「血」になる→同じ「血」で『絆』ができる→グレても、不倫をしても戻ってくるだろう!(戻ってこなくてもいいんだけど、笑) と、管理栄養士ながら料理が苦手な母ができる限り効率化しようと頑張る、おしゃれじゃない、質実剛健な弁当ライフの記録。

 

 残念ながら息子は今のところ、豆腐が好きではない。

 それでも「大豆の水煮」「豆乳」(プロテインを溶く!)は食べるので、そっちで大豆の恵みを享受とする。 

www.dreams-hack.com

 

 私は好きではない食べ物を、無理に食べさせようとは思っていない。

 が。触れる機会があるように、意識している

 カラダに足りない栄養素を含む食品を「美味しい」「食べたい」と思えるような本能を保つためには、極端な偏食なく、健全に食事を積み重ねることが大切だと思うからだ。

www.dreams-hack.com

 

 そこで! 肉に近い感覚で食べれる「厚揚げ」を、ときどき使うようにしている。息子も、これはOK。

f:id:TheHfamily:20180603112031p:plain

 3人分、並んでマス。

 「厚揚げ・豚肉・タマネギ・ニラの生姜焼き」、「スナップエンドウのベーコンソテー」、「マイタケのきんぴら」。

 

 厚揚げは熱湯をかけて油抜き。フライパンに「ごま油&菜種油」(※1)をあたため、豚肉→タマネギを炒める。

 ※2豚肉がバラ肉なら、油は使わず、あたためたフライパンに直接肉をジューっと入れ、そのまま動かさずおいておくと、肉から脂が出て肉がフライパンから離れてくる。両面を焼きながら、キッチンペーパーで余分な脂をふき取る。これ、すっごくコクが出る仕上がりになりマス。

 

 さらにニラを投入。最後に厚揚げを入れ、市販の「生姜焼きのたれ」で味付け。もちろん、自分で調味しても! (ピーマンも相性がいい。) 

 ニラは極力、根元を残そう! 

www.dreams-hack.com

 (※1)↓↓↓ご参照ください 

www.dreams-hack.com

 

 「スナップエンドウ」は、買ってきたらスジをとって固めにゆでて冷蔵庫においている。アシが早い(傷みやすい)から、極力すぐに使うようにしている。

 ブロッコリーだのなんだの、いつものソテーだ。

 

 「オリーブオイル+ベーコン」を弱火にかけ、ベーコンがカリカリしてきたら半分に切った(切らなくても大丈夫。弁当箱に入るずらいので切っている)スナップエンドウを入れ、岩塩と黒こしょうを振る。

 レモンがあったら、「チュッ」と絞っても美味しい。

 

 「マイタケ」はすぐにきんぴらになるから、マイタケ自体を冷蔵庫にストックし、「野菜料理がない!」というとき、手で割いて、きんぴらにしている。

 3パックに対して、酒・みりん・しょうゆ各大さじ2、唐辛子お好みで。

 なんといっても、β-グルカン。免疫力アップだ!

 

  市販のたれは、その場でいただくときには少々味付けが濃い(化学調味料も入っていることが多いしね)が、弁当だとわかりやすく、ちょうどよい味付けになる。

 理屈で食事はしない息子には、食べやすい、笑。

 

 とにかく、まずは。四の五の言わず、肉も野菜も、しっかり食べることが大切だ!

 と、疾走状態の私は、自分にいいきかせている。

 

 おしゃれなお弁当、本当に素敵だなぁ~と、憧れているのだけど。