『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母(私)。「凡人だけど叶えるぞ!」日記。タフに行くよ!!

ワインと腹筋シックスパックは、両立するのか。①

先日の大阪国際女子マラソン松田瑞生選手の、素晴らしいレースを見た。なんという、力強く、安心感ある走り
 
 フルマラソンをキロ3分台で走るなんて。
 あー、しがない市民ランナーからしたら、選手たちはみな、『神』としか、思えない。
 
 その中でも、とりわけて、目にみはるものがあった松田選手。
 そして、そして。なんという、あの! 腹筋の格好良さ!!
 
 久々に気分高揚。
 
 よし! 私ももう少し引き締めたいなっ。やっぱり、腹筋』は力強い走りにつながるのかなっ。
 
 長い「皮下脂肪」との戦いのすえ、服を着てればお腹は出ていないようにみえる。
 じゃ、脱げるか? というと、全然、まだまだだ。別に、脱ぐ必要も機会も、まるでないし、脱いじゃったらご迷惑なんだけど、笑。
 
シックスパックの腹筋を目指し、一時は『最優先事項』を腹筋にし、毎朝、15分欠かさずやっていた。(15分300回程度なんて、むしろ恥ずかしい…松田選手は、多くて日に3000回! と書いてあった。超絶イケメンサッカー選手、ロナウド選手みたいだ。ロナウド選手って、すっごいイケメンなのに、サッカーの技能もすごくて、いつも心から感心している。)
※今は、訳あって『トイレ掃除』が『最優先事項』。「最」は、1つだからね。

www.dreams-hack.com

 

 一生涯、なくならなんじゃないか」。そう思っていた皮下脂肪内臓脂肪ではなく、皮膚にくっついている皮下脂肪。内臓脂肪は燃えやすいが、皮下脂肪は燃えにくい。)も、だいぶん落ちて、うっすら腱画(けんかく・腹筋の線)が見えてきた。と、本人は思っている。
 
 しかし、まだまだ緩い。
 
 
  あろうことか、私はほぼ毎晩、ワインを1本程度、飲むんだよねー。
 
つづく
M