『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母(私)。「凡人だけど叶えるぞ!」日記。タフに行くよ!!

#息子の身長 190㎝にする、という『戦略』をたててみた

 息子の夢は、バスケットボール選手。
 身長が高くないと選手は難しいか。というと、決してそうではないようだが、身長が大きいということが、マイナスになることはないだろう。
 
 中学生の今は、身長を伸ばす最大のチャンス。そして私は管理栄養士。
 よし。息子の夢に向かって私ができることは、限られている。ここは精いっぱい、食事を通して息子の伸長を伸ばすことに尽力しよう。
 
 ただし。私は管理栄養士だが、料理が苦手。センスがない、時間もない。 私にとってこの決断は、けっこう『がんばらなければならない』決断だ。
 
 まず、
 keisan.casio.jp「子供の伸長予測」をやってみた。
 夫が176cm、私が154cm(申し訳ない…)だと、息子の予測身長は173.5cm
 バスケットボールという競技が伸長を伸ばしやすいことを加味して、180cmが本命か。
 そこを確実におさえる? ため、目標は190cmとし、リビングの壁に190cmの印をつけたた。

f:id:TheHfamily:20180408075223j:plain

  
 今、息子は中学1年生で164㎝。カラダは大きい方だ。
 食べるチカラは、ある。消化能力が高く、食べたものがきちんと肉になる。
 懸念点は、食べられるから、すでに過栄養で先に身長が伸びてしまっていること。180cm、190cmになるためには、中学生で伸びきらず、高校生でも伸びることが必要だ。
 
 身長を決める「骨」の成長は、どこまで伸びるか、あらかた決まっているらしい。あまり夢をみることはできないが、ベストを尽くそう。
 
 息子の身長を190㎝にする戦略。 大きく3つ。
 ①食事、②睡眠、③メンタル
 
 ①食事
    特殊な方法やサプリメントではなく、競技を考慮して算出した必要な栄養素が摂れる3食➕捕食を徹することにした。大前提は健康な肉体づくり
 そこを失敗するわけにはいかない。
 
 現在の身長164cm、体重54kg。日常的に運動負荷があるとして、1日の摂取目標は、 
 エネルギー:3,000kcal、たんぱく質92~97g
 
 
 たんぱく質は「乳」「卵」「魚介肉」「豆」すべてから摂る毎食、1~1.5人分のこれらの素材が入った主菜(メインディッシュ)を用意。
 さらに、プロテイン飲用で、概算、たんぱく質90g以上が摂取できる。
 
 息子に選んだプロテインは、
 kentai WEIGHT GAIN ADVANCE ミルクチョコ風味 3kgバッグ。デカい!

 

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 3kg

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 3kg

 

 

 1回のたんぱく質量は5.9gと少なめ(他社は15g前後)だが、カルシウム、マグネシウムカリウム、鉄、ビタミン類が豊富たんぱく質量が少ないためか、味にクセがない。豆乳でシェイクするので、実際は豆乳200ml分、7.5g程度たんぱく質が増量。
 
 たんぱく質は筋肉成長に必須だが、腎臓に負担がかかる。特に成長期は、あらゆることに低リスクでありたい。よって、あくまでの基本は食事から。
 (ちなみにボディコンシャスなH家は、粉のプロテインで4種、プロテインバー3種とプロテインゼリー、さらに各種アミノ酸が常備されいる。)
 
 野菜は350gが目安なので、毎食2品の野菜料理に、野菜中心のスープ類をつける
 炭水化物は最もクリーンなエネルギー源なので、お腹が空いたら基本「ごはん」を食べるように言っている。コンビニでも、迷ったら『おにぎり』だ。
 
 摂りすぎがちなのは、油。1日25gが目安だが、だいたい大さじ2。ここが超えてしまいやすいし、またバランスを崩しやすい。
 
 油は「脂肪酸」のバランスがとても大切だ。
 料理用には「菜種油」「ごま油」「オリーブオイル(バージン)」を均等に使うように心がける。
 
 「菜種油」「ごま油」「サラダ油」などは『n-6系脂肪酸』という脂肪酸が多い油だが、魚の摂取が少なくなってきた現代人は、比率的にこの油を摂りすぎている。そのアンバランスがアレルギーの原因といわれることもある。
 
 『n-6系脂肪酸』は、摂りすぎると炎症作用を起こすといわれている。そのため、逆に抗炎症に働いてくれる「オリーブオイル」を極力、1:1になるくらいのイメージで使う。
 
 最近話題の「えごま油」「しそ油」は、魚油と同じ『n-3系脂肪酸』。酸化しやすいので熱料理には使えない。
 H家は、油をダイレクトに使うときはオリーブオイルやゴマ油を使うことが多いので、『n-3系脂肪酸』は、割り切ってDHAEPA(魚油)のサプリメントで補っている。
  
 感覚的にバランスをとっている「つもり」の食事づくりが、見直してみると同じものに偏りがちで、改善の余地が大きかった。
 バラエティ感も足りず、1食の品数を増やすように心がけている。
  
 ②睡眠
 ほったらかしておいても、よく寝ている。22:00-23:00就寝の重要性を刷り込んでいる。そして、
 「人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術」 古川武士(大和書房)

 

人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術

人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術

 

 

 を枕元に置いておいた。(まだ、読んではいないようだ、笑)
  
 ③メンタル
 伸び伸びさせる。
 小言を言うのを控える努力をしている。と同時に、小言を言わせるんじゃないよ、と釘をさしている。
 
 あっという間に毎日が過ぎていく。1日1日をきちんと積み重ねられるよう、ベストを尽くそう。
 
M