『H家』の綱渡り日記_母(私)は体脂肪14%★筋トレ大好きフェミニストの管理栄養士

『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母の私。才能もお金も人格も普通な『H家』3人が、夢見てギリギリがんばっている日記。

久々の家族3人の1日。つまらなそうな息子よ、早く大人になりたいね。

うちは夫が脚本演出家という、ちょっとユニークな仕事なので。

ほぼ、家に居ることがない。

というか、家に居てはいけない。稼いでもらわないとね。

※AMはよく本、書いてるけど。私たちが出て行ってからのことだからね。

家事労働力の頭数には入らない。

 
ということで、先週末、いつ以来だろう?
久しぶりに1日家族で過ごすことになった。
 
午前中は中学2年生の息子の、「ここに行けるといいね」という高校の文化祭へ。
息子は終始つまらなそうだ。
そりゃそうだよね、親と行ってもね。
 
偏差値63、今の息子だと余裕はない。
目標をより鮮明にできるといいね、という目的。
 
もちろん、コツコツ内申を貯められるタイプではない。
そして、いつもの行動を見ていると、時間の読みが甘い。ほぼ10分遅れ行動で、火がついた時には時、既に遅し。と、なりそうな雰囲気がむんむんだ。
 
ああ。ここの高校に入れるならば、3年間PTAやってもいいぞ。PTAのヒトたちを羨ましいと思って見たのは、初めてだ。
 
息子がつまらなさ200%を醸し出すので、いやーーーな空気になり、早々に引き上げ、その後予定していたジムへ前倒しで行くことに。
 
ということで、その後6時間ジムに滞在。
ジムではみんな自由行動。
 
終わる頃には、みな、自分を取り戻してご機嫌に。
というか、正味5時間カラダを動かしていたから、もう「殺気」がないわけ、笑。
 
私と息子は、ジム2日めだしね。
 
我々はみな自由人なので、やっぱり自由行動の方がストレスレスだ。
 
その後、みんなで食事。
息子は食べる時以外は、ひたすらスマホでマンガ。
 
協調性がまるでない光景だが、家族だ。
演じることもあるまい。
 
大人になれば。
「最近どお?」と、お互い仕事の話をしたり、相談事聞いたり。
なーーーーーんて、すっごい期待してるんだけど(*^^*)
 
お金を貯めとかなきゃね、「美味しいもの食べに行かない?」と、お金で吊るしかないっ。
情けないけど、笑。

f:id:TheHfamily:20180911202547p:plain