『H家』の綱渡り日記_母(私)は体脂肪14%★筋トレ大好きフェミニストの管理栄養士

『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母の私。才能もお金も人格も普通な『H家』3人が、夢見てギリギリがんばっている日記。

ヒトのメンタル、行動の伝播力ってすごい。環境は、人生の全てに近いかも。

意地悪を込めて、天敵をちょっと違う意味で観察している私、笑。 

www.dreams-hack.com

 

「ヒトの伝播力ってすごいなー」と思うのは、天敵の部署のヒトたちの傾向がみんな、同じであること。こちらの部署でも、同様なことを感じていること。

 
これは純粋に部署の教育の問題かもしれないが、あちらは書類のミスが多い。ミスをしないスタッフがほぼいない。
見直せば絶対気づける程度のミスなのに。
日付がちがうとか!
 
数字をまるで理解できない。
コスト計算ができないのだ。何故だ?
揃いもそろって、だ。
 
さらにそろって、高笑いをする。ホーホホホ、ホーホホホとオフィスに響くのだが、最近はその共鳴度を増しているので、高笑いが始まると、我々側は目くばせをして呆れている。耳障りはなはだしいのだ。
おしゃべりする間に、書類を見直せ。
 
そして、揃いもそろって、体型がぽっちゃり。
みんな中高年になってそれなりなのだが、締まりがないぽっちゃりというのかな。
細くても「脂肪」っぽいというか。
でもって、いつもダイエットの話、ダイエットサプリの話をしているワケ。
 
一方、こちら側のメンバーは、カラダを動かす習慣が広がっている。
私のランやジム通い、14Fのオフィスまで階段を使うことなど、「カラダを動かす」という習慣の伝播に、驚いている。
もともとカラダを動かす習慣があるヒトも多い。
体型が緩いヒトが少ない。みな、締まっている感、あり。
 
しかし。こちらにもひとり、落ち着きなくミスが多いメンバーがいる。
なんと、そのメンバーの隣に座っているしっかりもののメンバーのミスが、増えてきた。
仕事内容は違うのに、同じような傾向のミスをするのだ!
 
関連性は定かではないが、別の事情もあるのでとりあえず、席替えを予定している。
 
ああ、環境って大切ね。
なにかと、伝播力の強さを感じる、この頃。
 
何かで読んだか、聞いたかで、印象深かったことがある。
「相手は鏡」。
 
環境がヤバイと思ったら、自らを見直したい。
結局、自らもそのレベル、ということだ。
 
天敵(オンナ)を「オジサン」とか言ってスッキリしていないで、自らを研鑽しよう…。反省。

f:id:TheHfamily:20180826133758p:plain