『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母(私)。「凡人だけど叶えるぞ!」日記。タフに行くよ!!

「筋トレが続かない人が多い」という記事をみて、なぜ私が続いているかを、考えてみた。

「筋トレ」が続くのは、「筋トレ」が好きだから。

 
笑。
 
まず、筋肉に刺激が入ると脳内快楽物質の「ドーパミン」がでる。気持ちイイと感じる。
そして、「筋肉」そのものが好きだから、筋肉が育つのが楽しい。
 
筋トレはやればやるだけ、きっちり結果がでる。サラリーマン・中間管理職として、様々な理不尽さが鬱積しているので、努力(気持ちイイから努力している感はないのだが)を裏切らない「筋トレ」は、心の支えだ。
 
 昔から運動習慣があったか。というと、まるでなかったが、もともとタンパク質摂取量が多い、筋肉質のフィジカル(肉体)だ。
スタイルの好みも、細いのにはあまり興味がなく、肉感的な方が好き。
 
つまり、もともと筋トレに向いているカラダであると、言える。
 
健康にいいから、自己実現、などが先にあるのではないのだよ。
もとに戻れなさそうなお腹は、「ヤバイ」と、意識したけど。
 
好きなの。テンションが上がるの。ジムで他の人たちの筋肉を眺めるのも、好きなの。
気持ち良さでいえば、いまや、SEXに近い。
 
ただ、継続のモチベーションを確固たるものにしているのは、「競技」をやっているからかな。
 
最初はジムで20分走ってめまいがしてたのだよ。
ところが、走るのも筋トレ同様、裏切らないのでね。完璧なリフレッシュになるし、思ったより走れちゃったので。走り始めて2年めのフルマラソンデビューは、4時間切れた。サブ4だ。
 
「筋トレ」だけだと、確かに飽きちゃうかもね。
 
気持ちいいくらいの負荷から始めたら、続くんじゃないかな?  あと、「不純な動機」ね。
 
がんばったら、続かないのだよ。
気持ちよくならないと!
 
正しくやらないと結果につながりにくいので、最初はトレーナーにつくのが、おすすめ!
結果が出ないと面白くないもんね。
 
最初の1〜2年は何も考えず、決めた日にジムに行く。私も最初は週1、1時間半程度だったが、続けていたら、いまや、こんなだ。
 
気持ちイイ、を積み重ねて、習慣に♪
 
健康のため、というなら、筋トレに限らないよね。ヨガ、ピラティス、エトセトラ。
カラダが悦ぶワークアウトを見つけよう!
 
↓↓↓私は筋トレ好き。でも、ピラティスもやってきて、その重要性も知ってるよ。
 ãç­ã㬠ç»å ããªã¼ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ