『H家』の綱渡り日記_母(私)は体脂肪14%★筋トレ大好きフェミニストの管理栄養士

『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母の私。才能もお金も人格も普通な『H家』3人が、夢見てギリギリがんばっている日記。

本当はトレーナーにつくのばベストだが、予算をかけられない 私の「筋トレ」習得法

 ピチピチ13歳の息子をもつ、47歳のオバサンにお金をかけている場合ではなく。

 今のところ、「筋トレ」は完全に独学、かつ、かなり趣味の域。けっこうキレイに教科書どおりのフォルムになっているのが、自慢だ。

 最近はすっかり三角筋が育ってきて、我ながら頼もしい♪ 

www.dreams-hack.com

 「筋トレ」のキモは、『狙って負荷をかける(どこの筋肉に効かせるかを意識する)』こと。『目的』を明確にしておくこと。
 
 私は、「フルマラソン」や「トライアスロン」など、『エンデュランス有酸素系)競技』を行うので、『使える筋肉』であることが大前提。
 筋肉をつけ過ぎては重いし、どの競技でもそうだが、つけた筋肉を使えるようにするトレーニングが必須だ。
 
 日常生活も、本来はカラダの使い方を一緒に学ばないと、筋肉がついても、傷めてしまう可能性がある。
 まずは、姿勢ね!

www.dreams-hack.com

  『美容』『スタイルメイク』の目的なら、それに徹したトレーニングもある。「筋トレ」は、想像以上に効果がある。キレイに仕上がる!

 私はジムで、とても素敵な50代の女性をみた。筋トレもキレイだし、体型もキレイだ。
 
 積極的にプロテインを補えば、カラダは大きくなるし。そうしなければ、女性は男性のようにムキムキとはならない。有酸素を加えれば体重が落ちやすい。
 
 えいっ!と、「ライザップ」に行くのもよいと思うのだが。
 食事(糖質制限)が特殊だと、キープが難しいのじゃないかな、と思ってみている。
 日本人は「糖質が好き」というヒトも多い。民族のDNAだからね。
 
 食事指導をしてきた経験からも、たんぱく質寄りの食事が合うヒト(私もそのタイプ)、糖質寄りの食事が合うヒトなどそれぞれだ。
 単に「好み」ということではなく、消化液の分泌量の得意不得意などで「体質に合う食事」「体質に合わない食事」があるものだ。
 そこを無視すると、食事改善はなしえない。続かないのだ。 
 
速やかに結果がでるのは、モチベーションになる。
 ただ、結局は自分であれこれやりながら、『ライフスタイル(がんばらない、ふつうの日常の生活スタイル)』に落ちないと、体型の『キープ』は難しいかな。と、思う。
  
  自学で最初におすすめなのは、コレ。大好きな石井先生の本。

 知らない間に、スロトレシリーズ、いっぱい出ていました! 私ももちろん、ジムでスロトレやってます。

スロトレ

スロトレ

 
スロトレ完全版 DVDレッスンつき

スロトレ完全版 DVDレッスンつき

 
中高年のスロトレ 【決定版】

中高年のスロトレ 【決定版】

 
一生太らない体のつくり方&スロトレ 新装版

一生太らない体のつくり方&スロトレ 新装版

 
 あとは、やっぱり、ジムはおすすめ。
 ジムで、他のヒトたちのトレーニングを見て覚えたものもいっぱいある。
 カッコイイカラダをみると、テンションもあがる!