『H家』の綱渡り日記_母(私)は体脂肪14%★筋トレ大好きフェミニストの管理栄養士

『H家』の夢見る人生綱渡り日記

今も役者になりたい夫。バスケ選手になりたい息子。生涯トライアスリートをめざす母の私。才能もお金も人格も普通な『H家』3人が、夢見てギリギリがんばっている日記。

47歳母の挑戦 フルマラソンタイムトライアル ROAD TOサブ3.5-超おすすめの、お手軽★疲労抜きツール『トリガーポイント』!

 私は、超偏平足&開帳足なので、ことのほか、足裏が疲れる。

 

 ということで、ベッドの下にはいつも、トリガーポイント社のマッサージボールが転がっている。 

 「手が届きにくい深い部分の筋膜・筋肉にピンポイントで強い刺激をあたえ柔軟性を高める」というもの。

 

 私が愛用しているのは、「MBX」赤い方。「MB1」黄色の2倍の固さというもの。より刺激を強く感じるタイプだ。固さはお好み、とのこと。

 

まず、私は球体が好きなので、直径6.5cm のこの「球」が転がっていること自体が、可愛くてしょうがない。

 

 そしてこの「球」は、よくできている。

 表面がつるつるではなくウレタン? のようになっている(耐久性に優れ変形しにくいEVAフォーム素材というらしい)ので、足裏に吸いついて、滑らない。そして、気持ち、柔らかい。たぶん、これもフィットの秘訣。

 球体だから、接着する面積が小さく、キュッと効く

 

 朝起きたら、ベッドに腰をかけたまま、足裏全体をコロコロ、コロコロ、マッサージする。気持ちいいし、目が覚める。

 

 足裏だけではなく、肩や首やこめかみなども気持ちいい。足と共用するのを嫌な方は、2つ持ち? 笑。

 

 いいお値段だが、足裏マッサージに行くことを考えるとあっという間にもとがとれる。

 「球」が見当たらないと、ちょっとしたパニックだ。

 

 さて、これはトリガーポイント社が出している「グリッド フォームローラー」の仲間。もちろん、私もベースとして「グリッド フォームローラー」を使用し、『筋膜リリース』を行っているが。こちらはマットを広げ、時間もそれなりにかけるので、ちょっと「よいしょっ」て感じ。

 

 他にも「ナノ フットローラー」「グリッド STKハンド フォームローラー」を持っているが、汎用性が高く、手軽で、ピンポイントでキュッと効くのは、コレ!

 AMAZONでの評価も上々だ。

 

 『筋膜リリース』とは、「筋肉や身体のあらゆる期間を包み込み支えている白い繊維質の膜「筋膜」(体全体に張り巡らされ、体の基軸となっている)を柔らかくし、滑りを良くし、解きほぐすこと 」とのこと。

 「筋膜に炎症が生じると、筋膜同士が張りつき、スムーズにスライドしなくなる」、「筋膜リリースを行うと、柔軟性や可動域が広がる」とのこと。

www.triggerpoint.jp

 

筋膜リリースはもっと勉強したいな、と思っている。M