『H家』の綱渡り日記_母はおしゃれじゃなくて体脂肪14%★マッチョな管理栄養士

「筋トレ」と「ごはん」に解決策を求める『H家』の人生綱渡り日記_母は体脂肪14%★マッチョな「管理栄養士」

人生、渡りきれるのか。「自由×楽観的」志向の親子3人が『筋トレと、ちゃんとごはんを食べていれば大丈夫!』的な発想で日々を過ごす、なんとも心もとない日記。

あっちこっち、チュッ。ビタミンC・クエン酸&リラックス効果『レモン』!

 私の実家は「瀬戸内」なので(育ちは、都内)、『柑橘類』にたいへん恵まれている。

 

 冬場は毎週末、実家から「温州みかん」「せとか」、名前がわからないけど、どうも種類が違うな、という「みかん類」が、次々と送られてくる。

 (「悪性リンパ腫ステージⅣ」を無事、乗り越えてくれた「母」が、今年も大量に送ってくれました!)
www.dreams-hack.com

  今年もいよいよ、「みかん類」は、終了。次は、夏の終わりからの「すだち」!

 本当に、豊かだ。

 

 さて、「みかん類」にまじり、楽しみにしているのが、『レモン』。

 おかげで、H家ではシーズン中、「串切りレモン」が冷蔵庫に常備

 

 『レモン』は、なんといっても「ビタミンC」と「クエン酸

 「ビタミンC」は、

 ・体内でコラーゲンの生成を促し、美肌づくりに役立つ。

 ・鉄やカルシウムなど、ミネラルの吸収率を高める。

 「クエン酸」は、疲労回復。

 他にも、

 ・果肉にはカロテノイドのクリプトキサンチンが多く、抗酸化作用、がん予防効果が期待されている。

 ・レモンの香りは果皮にふくまれる「リモネン」によるもので、リラックス効果がある。

 ・果皮には「エリオシトリン」という抗酸化物質が含まれており、生活習慣病の効果が期待されている。

 

 H家は「果汁」の利用がほとんどだから、「ビタミンC」と「クエン酸」、「リモネン」の恩恵かな。

 

 偉そうなことをいうほど、ふんだんに活用できているわけではない。

 「炭酸水」にチュッと絞って、毎日飲んでいる。溶かしたバターにチュッと絞り、塩コショウで「サーモン」や「チキン」のソテーのソースにしたりするくらい。

f:id:TheHfamily:20180412102050j:plain

 かつて「塩レモン」をつくったり、「マーマレード」をつくったりもしたのだが。消費しきれないんだよね、笑。

 「塩レモン」は、修行が足りないので、使いこなせず。H家は皆、甘いものを好んで食べないので、「マーマレード」はとっても美味しいのだが、味見で十分。

 

 姿カタチ、香りもよい『レモン』は、あるだけで幸せ。

 今日も気をわず、あっちこっちにチュッと絞ろう。

 M

(食材情報:「最新決定版 食材辞典」廣田孝子監修 学研プラス)

 

最新決定版  食材事典: 栄養がわかる 体によく効く (学研実用BEST)

最新決定版 食材事典: 栄養がわかる 体によく効く (学研実用BEST)