『H家』の綱渡り日記_母はおしゃれじゃなくて体脂肪14%★マッチョな管理栄養士

「筋トレ」と「ごはん」に解決策を求める『H家』の人生綱渡り日記_母は体脂肪14%★マッチョな「管理栄養士」

人生、渡りきれるのか。「自由×楽観的」志向の親子3人が『筋トレと、ちゃんとごはんを食べていれば大丈夫!』的な発想で日々を過ごす、なんとも心もとない日記。

こうして、毎日の『最優先事項』は「トイレ掃除」になった② 

 夫が『扁桃炎』で40℃以上、発熱。
 息子は、よくわからない『絶不調』が続いている。
 私は、『掌蹠膿疱症』と『虫歯』。
 
 なんということだろう。
 人生綱渡り日記ではなく、「闘病日記」だ。
 
 さて。『扁桃炎』もまた、震え上がる病気だ。
 
 癖になって繰り返し、慢性化することがある。
 扁桃病巣感染症というものになってしまうと、『掌蹠膿疱症』!や、『関節リウマチ』『肋骨の異変』!!など、扁桃そのものの症状はそれほどではなく、ほかに症状がでる。
  
 いやあ。どうしたらいい? 何ができる??
 夫を、やさしく看病する。美味しいおかゆをつくる。息子の不調も寛容に受け止める。召使いのように扱われるのも辛抱する。あとは?!
 
 『願掛け』しかない、笑。トイレ掃除を日課に しよう。
 風水だったかな? 健康にはトイレ、出世には玄関の掃除がいいのではなかったか??
 何か「いい事をしている」、という「ココロのよりどころ」がほしい、笑。
 
 幸いなことに、夫の熱は2日で下がり、4日めには、仕事に出かけて行った。
 「やっぱり『筋トレ』やってるからかなー。回復早かったなー。」と、夫。自画自賛
 トイレ掃除が効いた?! 笑。
 
 本来、もう少しちゃんと休んだ方がいいよね。舐めたら、ほんとに怖そうだよ、コレ…。
  翌朝。出かける時間がギリギリでにわかに焦っている私。
 
 「いろいろ、考えたんだけどさ…」(夫)
 
 えっ?! 離婚か?!?! 考える時間があるって、コワい。
 
 いろいろと、病を通した「気づき」を聞かされたうえ、結論は2つ。
 ①アルコールを抜くから、ノンアルコールビールを買っておいてほしい。
 ②お弁当を作ってほしい。
 
 
 
 なんだー。もったいぶっていると思ったら、特に②が、頼みづらかったのか。
 なんの問題もない。すでに毎朝、息子と自分の分は作ってる。ランチの約束をしていても、うっかり弁当を作ってしまうほど、身に沁みついた習慣だ。
 いまや2つも3つも、一緒。どんとこい。 
 
 こうして、
①私の『最優先事項』が、「腹筋」から「トイレ掃除」となり、
②夫の「脱酒&弁当生活」が、始まった
 
 私の腹筋、『シックスパック』の夢の運命の行方は、いかに。 
 M
 
 なお、息子の『絶不調』、私の『掌蹠膿疱症』も、とりあえず終息。感謝。